こんにちはっ!

シェムリアップのゆとり世代代表の久保です。

あと、TNKトラベルシェムリアップ支店のスタッフもやってます。 

 

今日は仕事で先輩社員の宍倉氏と銀行やらゲストハウスを少し回って参りました!

その後でプサー・ルーマーケットというシェムリアップ最大の市場に行ってきましたのでどんな感じなのかお伝えしますょ。

 

市内中心部からは自転車で15分ほど。国道6号線という広い道を通っていくのですが、その道がもうすぐ来るクメールニューイヤー(カンボジアのお正月)の飾りつけで楽しい感じになっていました!

ちなみに今年のクメールニューイヤーは4月14日で、そこから3日間は祝日になります。

 

そんなこんなでプサー・ルーマーケットへ!

これが市場の正面の入口です!

具体的な大きさはよくわかりませんが、まぁ東京ドーム1個分とかなんじゃないですかね。

とりあえずおっきいです!

 

この市場はほんとに食料品から日用品まで何でも揃っていて、地元の人たちで溢れかえっていました。

もうすぐクメール(カンボジア)のお正月ということもあり、ものすごく活気に満ちていて楽しかったです♪

 

 

市場で見つけたカワイイ物たちを紹介しちゃいます( ω )/`````※グロ注意

ワニさん♪

とりさん♪♪

ぶたさん♪♪

 

(気分を害されてしまいましたら誠に申し訳ありません。)

 

ルンルンでマーケット散策を終えて、帰り道にあるロイヤルガーデンというちょっとした広場でひとやすみ( ゚Д゚)

この広場はホテルに囲まれていることもあり、比較的多くの観光客がいました。

子どもたちが遊んでいたり、平和な雰囲気の場所で、くつろぐには丁度いいなという印象でした。

 

また、広場のわきには「プレ・アンチェー & プレ・アンチョム」という長ったらしい名前のお寺があります。

地元の参拝者だけでなく、多くの観光客が出入りしていました。

天下の"地球の歩き方"先生によると、この寺院ではコンピーというカンボジアの占いを受けることができるそうです!

占いの類は一切信じていない久保ですが、次訪れた時にはやってみたいと思います(^^♪

 

そんな感じで仕事もちゃんとしながら(←大事)ちょっとしたローカルな観光をしてきたわけなのですが、なんと我がTNKトラベルシェムリアップ支店では、今日久保が行ってきた3ヵ所+西バライという、これまたローカル感満載な貯水池を巡る半日ツアーを扱っています。 

西バライはまだ行ったことはないのですが、きっとめっちゃ素敵な場所です。

 

こんな感じらしいです。素敵ですね♪

なのでカンボジアのローカルな雰囲気を味わえるこのツアーはめっちゃオススメです。

オススメです。(大事なことなので2回言いました。)

TNK & APT トラベル JAPAN アンコールワットだけがカンボジアじゃない!シェムリアップ市内ツアー【ローカル編】

 

とても自然な感じでツアーの宣伝もできたところで、さようなら☺

 

あ、なんか先輩が絶対入れろと言ってくるのでこれぽちっとしてください。
これこれー。ポチってポチって。

 

 → アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

「タイ・バンコクからカンボジア・シェムリアップまで直行バスで陸路国境越えしてみた」 - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店
シェムリアップから[バンコク]へのバス移動方法!国境越えレポート!バックパッカー必見です! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

旅ぷらTNK&DETスタッフが教える!ホーチミン→プノンペン→シェムリアップへのバス移動レポート! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

「つばさ橋」開通!ホーチミンからカンボジアへのバス移動の目玉です!2016年8月追記!! - カンボジアを楽しく過ごすために必要な7つのこと!@旅ぷらTNKトラベルJAPAN シエムリアップ支店

 


<旅ぷらTNKトラベルシェムリアップ支店>

ADD: No.15A,Mondul1 Village,Sangkat Svay Dangkum

※Diamond Elephant Travel内日本語デスク


TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)

MAIL: angkor@tnkjapan.com

Line id:tabiplaangkor

HP:http://www.tnkjapan.com/