インターネット交流サイト(SNS)で使われているIDと公開された誕生日からパスワードを推測し、ヤフーアカウントに不正侵入したとして、
神奈川県警サイバー犯罪対策課は30日、不正アクセス禁止法違反容疑で名古屋市名東区西山本通、自営業阿部晋也容疑者(37)を逮捕した。

容疑を認め、「5年前から始め、パズルを解く感覚で達成感があった」と話しているという。

阿部容疑者のパソコンなどには女性約100人分の画像約5万点のほか、600人分のIDやパスワードが保存されており、県警は複数のクラウド型データ保管サービスに不正アクセスしていたとみて調べる。
逮捕容疑は昨年10月28日から今年1月31日の間、タレントら20代の女性4人のヤフーアカウントに18回にわたり不正アクセスした疑い。

配信 (2017/05/30-17:22)
時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017053000835&g=soc

コメント一覧
阿部晋也
自営業って言葉便利だよね
メールアドレスのID止めろって
阿部晋也37歳
国内だけ取り締まってんなよ
中国から不正アクセスされたぞ
ヤフーもグーグルみたいに、ログインに挑戦したIPがいつものところから変わったら
攻撃されたユーザーに「このIPから入ろうとしているけど、いいの?」ってメールすりゃいいのに。
俺は絶対に捕まらないという自信が裏目に出て捕まった奴なら実際に知っているが、
アレとかアレを使わずにバレないと思っている奴が多いこと多いこと
>>7
メールはないがたしか報告機能はあったと思った
でこういうのは量刑どれぐらいが相場なんだ